現役トラック運転手におすすめの運気アップ方法

■現役トラック運転手におすすめの運気アップ方法

運が悪い日って、明らかに「今日は運が悪いな~」て分かりますよね?運が悪い日は、トラブルやツイてないことが、1つだけでなく、2つ3つ4つと、不思議なことに、次々と不運なことが続いてしまいます。逆に、運が良い日は、良いことが連続してルンルン気分な日もあります。運が良いと本当に仕事がラクだし楽しく感じます。逆に運が悪いと、事故ったり、荷物を破損させたり、ミスったり、イライラしたりと、本当に最悪な気分になります。当然、体もメンタルもぐったりします。ここでは、運気を良くするための方法について紹介しています。

■「運」が良くなるとハッキリ分かる
トラックの運転手にとって運はめっちゃ重要。自身の運気が「良いとき」「悪い時」はハッキリ分かります。

例えば、「運気ががいいとき」は、

・楽な仕事を回してもらえる
・新しいトラックに乗らせてもらえる
・周りが良くしてくれるから気分が良くなる
・困っているときに助けてもらえる
・道を譲ってもらえる

など、「今日は運がいいな~」「ツイテルわー」って感じで、気分が良くなるのですぐに分かります。

逆に、「運気が悪いとき」は、

・交通事故にあう
・荷物を破損させてしまう
・周りからムカつく対応をされる
・困っていても誰も助けてくれない
・走行中に嫌がらせを受ける
・キツイ仕事ばかりを押し付けられる
・ボロボロの古い車を担当させられる

など、「イラっとすること」や「今日はツイテナイわー」って思うこと立て続けに怒ったりするので、すぐに実感できると思います。

■運気は日頃のあなたの態度や習慣で変わる

運気は、自分の意志や努力ではどうしょうもない自然に起こる現象もありますが、自分次第で、運気を良くすることも悪くすることもできます。

例えば、あなたの「態度」や「習慣」を変えることで、運気を上げることができます。

・態度

あなたの態度によって、相手は同じような態度で接してきます。
「清潔感のある身なりで笑顔で話す人」と、「汚らしい恰好で不機嫌な顔で話す人」では、同じ人物でも、相手からの反応も違うことは明らかですよね。

自分が人から良くされたかったり、気持ちよく対応してもらいたいなら、そのような対応をしてもらえるように、自分自身が相手に態度で行動することが重要。

・習慣

日頃の習慣によって、運気は良くも悪くもなります。
「暴飲暴食をして身なりも汚く、時間にルーズでよく寝坊をしたりする人」は、やはり印象も悪いので、相手からの対応も不親切になったり、重要な仕事を任せてもらえなかったりします。

逆に、「食に気を使い健康的な体で清潔感のある身なりをしていて、時間に遅れることなくきっちり仕事をする人」は、きちんとした対応をしてもらいやすく、重要な荷主の仕事を任せてもらえたりして、会社からも高評価を受けやすくなります。

すべての習慣を一気に変えようとすると大変で途中で挫折しやすくなるので、できることから少しずつでも習慣を変えることが続けるコツです。

■運気アップ方法

トラック運転手が運気をよくするために、すぐに実践できる方法をまとめてみました。

・安全靴は定期的に新品に履きかえる

・作業着は清潔感のあるものを着る

・作業具はキレイな状態で使用する

・トラックの車内は整理整頓しキレイに保つ

・トラックの外装は定期的に洗車する

・あいさつをしっかりする

・やられて嫌なことはしない

・人が喜ぶことをする

・仕事で信頼されるように日々頑張る

・お守りを持つ

・パワーストンを身に着ける

・気分が良くなる物を身近に置く

・風水グッズ

・部屋は整理整頓し清潔感を保つ

・睡眠の質を高める

・体に良いものを食べる

・ストレスを溜め過ぎない

・体の疲れを溜め込まない

・お酒はほどほどにする

・借金はしない

■運気アップ方法を実践してきた体験談

運気がよくなりたくて、書籍を読み漁ったりして、これまでにいろんな方法を試してきました。中でも一番効果が実感できたものは、「態度」を良くすることでした。

ある書籍を読んでいたら、「人はあなたの態度と同じ態度をとる」というようなことが書かれており、「態度」がとても重要だということを20代後半の頃に知りました。

それまでの自分は、「自分さえ良ければいい」という考えで、自己中で他人に対しても不愛想な態度を取ったりすることが多かったので、お客さんに悪い印象をもたれて取引停止になったり、嫌がらせを受けたりすることも多々ありました。

書籍で態度が重要ということを知ってからは、「あいさつをしっかりする」「不愛想な態度はとらない」「嫌な気持ちになるような行動はしない」といった当たり前のことを少しずつ実践するようになり、昔と比べると現在は人から良くしてもらえることが増え、トラブルなども激減しているので、かなり効果を実感しています。

その他にもいろいろ効果があったものはありますが、やはり「態度」は即効性があり、効果も
ハッキリ出るので、「態度」を一度見つめなおしてみるというのもおすすめです。

■まとめ

僕はここで紹介している運気アップの方法はすべて、自身で実際に実践してきて、効果を実感できたものを紹介しています。社会人として当たり前のマナーや行動なども多く書かれているのですが、実際に当たり前のことができているトラック運転手って、意外と少なかったりします。なので、当たり前のことやちょっとしたことを実践するだけで、会社の人やお客さん、一般ドライバーの方に好印象を持ってもらえて、対応もよくなり、自分も相手も気分が良くなり、いいことがたくさん起こるようになります。

ちょっとしたグッズや上記で紹介している方法などを実践することで、すぐに運気を良くすることができるので、ぜひ実践してみてください。